トップページに戻る

ヒメギフチョウ

4月20日、新鮮なヒメギフチョウが撮りたくて、長野県北部に出かける。第1ポイント、晴天、桜、カタクリ満開、スギタニルリ、コツバメ飛び回っているのにヒメギフ現れず。周辺を回るが、雪が解けて、あまり日にちがたっていないような様子。21日、日照なし。22日、別のポイント、10時過ぎから晴れてきて、ようやくヒメギフチョウに出会うことができた。今年は発生が遅いようだ。