トップページに戻る

岩手山麓のアイノミドリシジミ

7月7日、早朝、沿岸部はどんよりと曇り、天気の好さそうな盛岡方面に急ぐ。ポイントにつくとよく晴れていて、地元の方々が先に来ておられた。アイノの時間には間に合ったようだ。次の日の朝と2日間、同じ場所でアイノミドリシジミの撮影を楽しんだ。