トップページに戻る

アカシジミとキタアカシジミ

今年は蝶の発生が遅れているのか、たくさんのアカシジミと出会うことができた。岩手山麓で出会った地元の方に典型的なアカシジミとキタアカシジミの特徴を教えてもらったのだが、中間的な斑紋のものもあり、同じ場所で同時に見られることもあってわかりにくい。1枚目だけ沿岸北部、ほかは岩手山麓の同じ場所での撮影。